I my me mine のやつ


英語苦手な人は、ここをちゃんと覚えてないことが多い。
タイトル通り、「I my me mine」のやつです。

これがわかんないと超困るからね。
中3でも出来ない人が意外と多いことはもうわかってます。
でも、ここから練習すればいいのよ。

こんなの、すぐ覚えるんだからね!
「今日」覚えるつもりでやってください。
「いつか」なんてやってたら覚えないからな!
(そしたら中学も高校もずっと英語で困るからな!)


ーーーーーー


はい、どん!

c0357199_09310955.jpeg

これです。
不規則動詞のときにも受動態のときにも書いたけど、
こういうのはただひたすら読むだけなの!それ以外ない。

何度も書いてるけど、苦手な人ほど音読をめんどくさがります。
だけど、覚えないとずっとできないし先生が言ってることも理解できないし教科書もわからないしで、超めんどくさいよ!!
それをちゃんと理解しよう。
こんなのは、早く覚えちゃったほうが楽なんです。
んで、音読。ひたすら読むだけ。

アイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマインアイマイミーマイン
ユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズユーユアユーユアーズ
ヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズヒーヒズヒムヒズ

ってやっていくだけ!
そうやれば覚えないほうが難しいくらいです。


ーーーーーー


はい。
覚えたとします。

んで、使い方をちょっと教えます。

I my me mine の「my」は「ーの」です。必ず何かとくっつきます。

 my watch
 私の時計

 your dog
 君の犬

 his bag
 彼のかばん

 her glasses
 彼女の眼鏡

 its color
 それの色

みたいな感じね。

 下線部を()の中の単語を変形して埋めよ
 I like _ voice. (she)

の時には

①「ーの声」という意味だな
②「ーの」ということは、I my me mineの「my」の部分だな
③「she」の場合はshe her her hersの「her」だな

というふうに考えます。
だから答えは

 I like her voice.
 私は彼女の声が好き

というふうになります。


ーーーーーー


I my me mine の「me」は「動詞や前置詞の後」です。
動詞についてはここでやりました。
前置詞って「on」とか「in」とか「of」とか「at」とか「from」とか「to」みたいなやつのことです。

 下線部を()の中の単語を変形して埋めよ
 She is kind to _. (he)

この時は

①「to(前置詞)」の後だな
②「前置詞の後」ということは、I my me mineの「me」の部分だな
③「he」の場合はhe his him hisの「him」だな

というふうに考えます。
だから答えは

 She is kind to him.
 彼女は彼にやさしい

となります。
もしこの問題が

 She is kind to _. (you)

だったとして、答えは

 She is kind to you.

なんだけど、このyouはyou your you yoursの3番目のやつということです。


ーーーーーー


I my me mine の「mine」は「ーのもの」です。
普通

 This pen is my pen.
 このペンはわたしのペン

とは書かずに

 This pen is mine.
 このペンはわたしの(もの)です

というふうに書きます。
「my pen」とか「my book」とかを1語で言うと「mine」になります。

 下線部を()の中の単語を変形して埋めよ
 That book is _.(you)

この時は

①「その本はあなた」だとおかしいな
② ということは「ーのもの」という意味だな
③「ーのもの」ということは、I my me mineの「mine」の部分だな
④「you」の場合はyou your you yoursの「yours」だな

というふうに考えます。
だから答えは

 That book is yours.

となります。


ーーーーーー


これが基本の考え方。
とにかく覚えないと始まらないからねー?
音読!音読!そして書き!です。

がんばろうね。


 次のページ(this that these those)
 もくじ




by dekiyosite | 2015-05-27 17:00 | 英語